楽しいデトックス・春の生ひじき

3月頃の春に食べていただきたい。

 

温活、腸活に食べていただきたいのでが、”生ひじき”!

 

3月の春頃に、お魚屋さんで見かけることがあるかもしれません。

店員の方に、生ですか?日本産ですか?と一言声をかけて購入したものを掲載いたします。

 

実際、数店舗のお店を見て回ったり、お魚が新鮮で充実しているお店を見て回ったりしても、

なかなか、店頭に並んでいませんでした。

やっと見つけたのがこれです。

 

 

さて、体にはどんな嬉しい事ががあるのでしょうか?

そちらの方は、小松覚 先生のセミナーにてご質問ください。

 

色は、普段食べている乾燥から戻したヒジキよりも黒くありません。

水分を多く含んだ感じです。

 

歯ごたえは、とても柔らかいのですが、コリっとした食感が残っている感じです。

加工していませんし、調理もしていませんから、味は濃くありません。

 

筆者の感想は、フレッシュな感じがとても美味しく、体も楽になりました。

風味が自然で、豊かな感じです。

悪いものが外に出ていってくれるようなエネルギー浄化のイメージを感じます(個人感想)

 

この生の状態から、火を通さずに調理をしていきましょう。

新鮮なうちに料理することが大切だと思います。

みずみずしさが、美味しさの一部ですから。

 

体内の悪いものが出ていくような感じです。

最高のデトックスだと感じましたが、あくまでも個人的な感覚です。

 

 

レシピ公開

 

”生ひじき”を使ったレシピを公開いたします。

(このレシピが、完璧な温活&腸活用ではありませんが、とても美味しかったです。)

 

味付けは、4種類! カイワレのトッピングでアクセントを入れています。

 

  • ひじきをだし醤油で和え、刻み生姜をのせたもの。
  • すり生姜をのせたもの。味付けはだし醤油であえます。
  • ポン酢にごま油と枝豆・刻んだ生姜天で和える。
  • ナムル(しょうゆ・砂糖・塩・ごま油・酢に、すったくるみをトッピング)

 

 

生姜や、お酢関係とは、非常に相性がよいと思います。

胡麻油も、風味が変わって、美味しくいただけますね。

 

ご参考までに。

 

3月頃の春が狙い目です!!

ぜひ、あなたの好みの料理にチャレンジしてみて下さい。

調味料などの分量は、お好みで!!

 

 

※こちらのページでは、内容をすべて公表しておりません。

さらに、詳しい情報を知りたい方は、

小松覚 先生のセミナーにご参加して質問してください。

普通ではありえない、非常にリーズナブルな設定となっております。

ご了承ください。

 

 

■この情報で幸せになられましたら、

必要な人に繋いでくださいませ♡

大切な人に拡散してください。

 

▼下記のユーチューブチャンネルにご登録くださいね▼
◎小松覚先生の情報などをMailいたします◎

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial

お役に立てばシェア(Share)してくださいね♪

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。