年齢が気になる方のレシピ

老化から肉体的変化への対応の一つ

 

老化が進んで来ると、肉体的な変化が気になります。皮膚にシワが増えてきたりなど見える部分で気にもなります。

体力が低くなってきたり、体が冷えやすくなってきたりいろいろありますが、食材により対応が出来ます。個人差がありますから完全にという分けではありませんが、食べ物で健康維持を望むことは可能です。

今回は、女性的な部分や男性的な部分に対して嬉しい食材の紹介です。

今回は、更年期障害などに代表されるような、女性だけではなく、男性にも起きるのです。年齢を重ねてきた方々に向けての嬉しいレシピです。食材と作り方を紹介させていただきます。

詳しい事は、小松覚先生の健康セミナーでご質問ください。

 

<アボカド+お豆腐=男性向け>

とても簡単です。アボカドと豆腐をいっしょにして、一つの料理にしてしまいます。

どちらも生でいいので、切って組み合わせるだけ。

味付けはご自由に!!自然塩だけとか、醤油、醤油+わさび・・・などなど

切り方を工夫して食べやすくしてみてください。個人的には、アボカドは熟しすぎずが美味しいかと思います。豆腐は絹ごしの方が合ってるかもしれません。

動画で料理風景を撮影いたしました。

 

<豆苗の油炒め=女性向け>

今回は、こちらの要望が多いかと思いますので、他の食材も含めて詳しく書きます。

調理方法は、適度のサイズに切った豆苗を油で炒めるだけ。火加減は中火から強火でさっと焼くのがベストです。

味付けは、自然塩だけで十分かと思います。簡単ですね!!

ラーメンの具材とか、パスタなどに使いやすそうですね。

動画で料理風景を撮影いたしました。

 

 

<生理痛の軽減>

まず、大切なことですが、血液の汚れを取ること。
腎臓の毒素を取り除くことが大切になります。そして、腎臓は冷えやすい臓器であります。

腎臓の温活をやってみましょう。内蔵を温めるのが温活です。

 

温活向きの食材は、”きのこ”類です。エノキは仲間から外してください。腸内の汚れを取るには向いていますが腎臓の温活には向いていません。

●マシュルーム●舞茸●しめじ●椎茸・・・などです。

いろいろな種類のきのこ類を混ぜて食べてるのがコツです。

いろいろなきのこを一緒に炒めたり、きのこ鍋にしたりすると良いでしょう。

 

<卵巣を温める>

クコの実を発酵させると卵巣や子宮を温めることが出来ます。

例)クコの実のジャムと生きたヨーグルトと組み合わせる。

 

イチジクも凄い食材です!

◎血糖値の上昇に悩んでいる方

◎コレステロール値の上昇で悩んでいる方

◎むくみで悩んでいる方

◎ミネラル補給で悩んでいる方

◎血液と骨の成分で悩んでいる方

◎女性ホルモンを増やしたい方

◎生理痛や妊活で悩んでいる方

◎前立腺を気にしている方

etc・・・・・・

 

こちらの情報は、小松覚先生のBlogに書かれていますよ。

 

よかったら、どれかを試してみてくださいね。

 

◎小松覚先生の情報などをMailいたします。頻繁ではありません。◎

■この情報で幸せになられましたら、

必要な人に繋いでくださいませ♡

大切な人に拡散してください。

 

▼下記のユーチューブチャンネルにご登録くださいね▼

 

Follow me!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial

お役に立てばシェア(Share)してくださいね♪

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。