健康を維持する方法は食事以外も

施術セミナー

 

美と健康に関する記事に、今回は”施術”を加えてさせていただきます。

体の触れて、ツボを押すかのような形で健康を維持したり、改善させたりする方法がたくさんあります。

針やお灸なども含まれます。整体などもその中心的な存在でしょう。

 

小松覚先生は、化粧品やサプリメント、雑貨も含めての開発をされていますが、”施術”という形でも健康への方法を知っている方です。

それと、公に伝える事を始めましたので、記事にさせていただきました。

では、何が治療できてしまうのかといいますと、肩こりや首の疲れ、腱鞘炎など、整体で受けて治療するような内容はもちろんのこととなります。

さらに上級となりますと、整体などの領域を超えてしまう状態になります。

 

●初級は、体に触れて必要な場所へのマッサージを覚えることになります。

●中級は、少し体に触れた形で、痛みを感じないレベルのマッサージなってきます。お困りの状態を良い方向に向かう事が可能です。

●上級は、体に全く触れずに体の改善を望める方法となります。

 

実際に上級編を観てしまうと、全く何をやってるのか理解出来ない領域ですが、仕事に繋げようとお考えの方は、最初に観させていただくことをオススメいたします。

(こちらは、プライバシーの関係上がありますので、要ご相談です。小松先生の了承も得てからになります。)

 

まず最初に、初級で体のどの部分に何があるのかを見つける事が出来ない状態で、中級以上は不可能ですので、まずは初級をマスターしてください。

試験もありますので、合格するまで次へは進むことが出来ません。

ここの記事では病気の話は書きませんが、病名が付くような体の不具合状態の改善が望める施術へと中級から学ぶことが出来ます。しかも一般的には不可能だと思われている事も含めてです。

 

初級の中には、『痩身』も含まれます。その場で足や二の腕、腰の数センチダウンは出来てしまうことが多く、

痩身をやった後に、時間が経つほどさらにサイズダウンをしていくようです。

エステサロンでも使える方法となりますので、その関係者の方々も学びに来られます。

 

まずは、肩甲骨からの健康促進を試みても良いのではないでしょうか?

体の悪い方は、概ね、肩甲骨がガチガチになっているようですから、ほぐして上げる方法などマスターしてみてください。

背骨へ繋がる場所でもありますし、表側には心臓も存在します。体全体のバランスが取れて体が軽く感じるようなったら、あらゆる事が良い方向へと向かう可能性が広がります。

 

肩甲骨の中に指が入らないような状態ですと、周りの筋肉が固まってしまいます。その場合は骨折に繋がったりもします。

年配の方の背骨の骨折なども含めて、肩甲骨が健康な状態であると予防にも繋がります。

しかも隠れリンパも存在しますので、施術によってほぐしてあげることも大切になってきます。

肩甲骨周りの筋膜が存在することで、内臓の病気にも繋がりますから、しっかりと学んでくださると良いでしょう。

整体や、マッサージ、ヨガなどなど、いろんなジャンルの方がスキルアップの為に学ばれることもありますし、

セルフケアとしてご自身やご家族のために学ばれる方もいらっしゃいます。

 

 

施術セミナーの報告(大阪)

 

2018年の6月から始まった施術セミナーの開催風景などを交えて報告させていただきます。

場所は、大阪で開催させていただきました。小松先生が一度に観れる人数にも限界がありますので、小規模(20名ほど)になります。

メニューは、すべてを公表することは、ここでは控えさせていただきますが、肩こりや肩甲骨などからのアプローチから始めます。

実際に参加くださると一目瞭然なので、是非!ご予約を取っていただいて参加されることをオススメいたします。

こちらのサイトではメルマガを発行していおりますので、そちらから情報が送られますので、その時にお申し込みくだっても結構です。

早急に満席になることも予想されますので、そういうこともご理解いただけますと幸いです。

 

まずは、当日行われました記録写真を御覧ください。

 

鎖骨の部分を指差して、指導する小松覚先生。

みなさん、真剣な眼差し。眼差しの目を公表出来ないのは残念なところです。

肩甲骨が健康な状態の方のサンプルで前へ。指が中のどんどん入っています。

奥で小松覚先生が1ペアーごとにアドバスをされています。

手前は写真公表に了承得た方。脇を抑えていますね。

ペアで練習です。

こちらは、セルフケアの方法になります。

さらに小松先生が補助を入れて効果を上げています。ここまで下げないと効いていないよ。もっと下げて手を伸ばして、と指導されてます。

さて、いったいこれは、何の施術でしょうか?参加された方は、思い出してください。

肩甲骨に何をしているのでしょうか?参加された方は分かりますね。

 

マンションをレンタルさせていただいたので、会議室のレンタルより、床に座ったり寝転んだりが出来る状態です。

この選択が良かったのですが、会場の大きさに問題があり、小さすぎました。全部で、30畳くらいはあるでしょうが足りません。

人の数の方が勝ってしまって、収容人数ギリギリなので、備え付けの机などを移動させて会場をギリギリの広さに広げて行いました。

こういった、会場を見つけるだけでもかなりの労力で、腕の見せ所ではありますが、初めて使う場所ばかりで、今回も初めてでした。

 

メモを一生懸命に取る方や、実践を何度も行う方。不慣れな状態で何度も同じ部位を押したり撫でたりするものですから、次の日は痛くなった方も多いのではないでしょうか。

簡単な文章と、受講風景だけでは、本当の内容は全く分かりませんが、皆さん興味津々で受講されているようすは、届きましたでしょうか?

 

次に、痩身です。セルライトの解決の話にはびっくりしましたが、手の動きなど慣れが必要ですが、その場で細くなっていき、30分後や翌日は、さらに細くなっているような方法らしいです。

以前に、お客様から体験された方から喜びのメールが毎日のように来たことがありますが、筆者(さわらぎ)は体験していませんし、男性ですので自己レポートをお伝えすることが出来ません。

現地での、写真です。小松覚先生が汗だくになって見本を見せられていますが、体の状態が悪い方などに合わせることもされ、手抜き無しで見せてくださいました。

 

皆さんの質問に、痩身をしながら応える小松覚先生。

お腹も気になりますね。

足が気になる方は多いですね。

練習相手を見つけて、二の腕の練習。メモも一生懸命に取られています。

メジャーで測って、ホワイトボーにサイズを書いていきます。

30分後が楽しみです。

 

施術&治療会の報告(金沢&大阪)

 

こちらは、施術セミナーで、まだ到達されていない上級編の方法を使って、小松覚先生が自ら、施術を行うという内容となっています。

体の状態に不安を持っている方や、20年とか30年の辛い状態を解消したいと訪れる方がご参加くださいました。

一人づつ(家族の場合は、同時に3人まで)で、施術を小松先生が行います。

金沢では、小松覚先生は、飛行機で小松空港まで。ダジャレではありませんが、本当に小松空港までこられ現地入り。

関東からですから、遠い場合は飛行機やレンタカーで、移動されてこられます。車はご自身で運転されて。

 

最初は、金沢(石川県)です。香川県から次に大阪へ。

今回、大阪では小松覚先生が現地入りした時に、大きな地震がありましたが、奈良県(担当者の販売店さんも頑張ってくださいました)は地震で開催不可能に、

香川県(販売店さん四国担当)から大阪へ来てくださいました。

 

今まで、金沢はセミナーなど行ったことのない場所ですが、相談を受け続けている方がお住まいの土地で、会場を探して開催いたしました。

受けられる方の健康を願っての開催ですから、受けられる順番など、お聞きしておいた体の状態などを考えて時間の割り振りをいたします。

お申込みされる方は、必ずこちらからのご質問をいたしますので、それを文章化して提出していただいています。

 

小松覚先生は、今回は施術を使われていますが、化粧品の開発から、薬よりも効果のあるサプリメントを目指し開発されている方で、

元々製薬会社のトップリーダーとして新薬の開発に携われていたり、食事による健康法や、東洋医学、西洋医学にも詳しい方。

さらに、スピリチュアル的なことでも超一流ですので、全面から人をサポートされます。

細胞に音という情報を聞かせることなど、いろいろな方法を駆使されます。

 

結果、耳鳴りの酷い状態を改善するところまでサポートされたり、痛くて歩けない状態からの改善へのサポート。

心の悩みが原因からの改善へのサポート。特定の重い症状の方への長時間による改善のサポート・・・

とにかく、杖をついて来られた方が、スキップして帰られる状態を見ると、一体どうなっているのか意味が分からないので記事にすることが出来ません。

ただ、感動の連続で、免疫力が急激に上がって冷たい体が、ポカポカになる変化に、ご家族の方が泣いておられる様子などを何度も見ることに。

 

見た目は全くの健康体に見えるのに、病院に何年も通い続けていても改善の見込みの無い方や、寝たままで動けない状態の方だったり、来られる方は様々です。

ただ、皆さんそれぞれ、辛いことには変わりません。これからも、小松覚先生をお呼びして、出来るだけの施術会をしていただこうと思っています。

ただ、先生のお体は一つです。他に、このやり方を覚えていただく方が現れることを願っています。

 

まずは、ヒヤリングから。

奈良県のある場所から、水を汲んでこられたそうです。

了承を得て撮影しています。こんなに凄い施術の情報を知ってもらいたいとの願いで逆オファーをいただきました。この写真で助かる人が増えると願っています。写真からはすべてをお伝えできないのが残念。感激の現場。

決定的瞬間を撮影出来なかったので、親子の絆を撮影させていただきました。

 

★信じていただける方だけで十分です。

★気になる方は、ご連絡ください。

★この活動を、お手伝いいただける方も、ご連絡ください。

 

※施術セミナーや、特に施術会に関しましては、会場が決まっていない段階でも、

先に予約を取られることをお勧めします。無理な場合はキャンセルしていただければ良いので。

そうしないと、定員いっぱいで、全く受けることが出来ない可能性があります。

 

◎小松覚先生の情報などをMailいたします◎

■この情報で幸せになられましたら、

必要な人に繋いでくださいませ♡

大切な人に拡散してください。

▼下記のユーチューブチャンネルにご登録くださいね▼

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial

お役に立てばシェア(Share)してくださいね♪

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。